日本オランウータンリサーチセンター

論文

論文

論文「弱いオランウータンの雄は第一子の父親になる −父子DNA鑑定で判明した弱い雄の繁殖戦術−」田島 知之

 

田島が執筆した論文が、2018年2月、学術誌 PRIMATESに掲載されました。
解説が上記リンクにに掲載されております。是非ご覧ください。

 

 

ボルネオ島のセピロク・オランウータン・リハビリテーションセンターで、どのようなオスが子どもを残しているのか、DNA親子鑑定と行動観察から明らかにしました。

 

今後は、ダナムバレイでも同じ手法で研究を進めます!

 

 

寄稿「人はなぜ他者に与えるのか」 田島 知之

(株)富士通総研の季刊誌「ER」2017年4月号に寄稿しました。
上記リンクより、季刊誌(PDF)をダウンロードしてお読みいただけます。

 

ヒトが日常的に行う「食物分配」について、ヒト以外の霊長類の研究からどのようなことがわかってきたのかを寄稿しました。

関連ページ

インタビュー記事

ホーム RSS購読 サイトマップ
おらけんについて おらけんを支援する オランウータンについて 野生オランウータンの研究